更生法申請「経営の結果」=平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は19日午後の記者会見で、日本航空の会社更生法適用申請について「民間会社だから、今日までの経営の問題、あるいは景気がこういう状況になったことの帰すうとしての結果なのだろう。ナショナルフラッグだからどうのこうのということではない」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
民主党が抱えこんだ「JAL再生」という地雷
〔写真特集〕JAL 懐かしのキャビンクルー
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真
北海道旭川市、日航株9927株を保有=「今後の推移見守りたい」

<共産党>市田書記局長 民主・小沢幹事長を説明責任で批判(毎日新聞)
民主党・山岡国対委員長、補正予算の衆院採決は「25日」の方針示す(産経新聞)
大阪・槙尾川ダム 「100年に1度の大雨」想定なら 総事業費866億円(産経新聞)
伝統ウォームビズ「ねこ」で仕事=長野県〔地域〕(時事通信)
「異性関係ばらす」と女性脅す=町課長補佐、容疑で逮捕−和歌山県警(時事通信)
[PR]
by tgrasrd8y1 | 2010-01-26 21:36