<自殺者>12年連続で3万人超す 09年(毎日新聞)

 警察庁は26日、09年の自殺者(暫定値)が3万2753人(08年比504人増)で、12年連続で3万人を超えたと発表した。統計の残る78年以降で最多だった03年(3万4427人)より少ないが、過去5番目に多かった。長引く不況の影響が大きいとみられ、深刻な状況が続いている。

 自殺者は、男性が2万3406人(同575人増)で71%を占めた。女性が9347人(同71人減)。遺体が発見された都道府県別では、東京が2989人で最も多く、大阪1982人、神奈川1798人と続く。最少は鳥取の166人。【長野宏美】

【関連ニュース】
浄土真宗本願寺派:「自殺防止センター」を設立
ネット防犯パトロールボランティア:自殺予告11件発見、防止にも効果発揮 /埼玉
自殺者:3万人超す 前年上回る恐れも 1〜11月
自殺予防研修会:「地道な活動が大切」 看護師ら、高松で
毎日新聞社から:「クリックからはじめる自殺予防支援」を開始 4社が協力(2009/12/10)

<子どもの貧困>研究者らシンポ 都内で31日(毎日新聞)
死体取扱数16万858体 検視官の臨場率、大幅増 「犯罪死」見逃し警戒感高まる(産経新聞)
<練習船沈没事故>漁船船長位置に気付かず 運輸安全委報告(毎日新聞)
新銀行東京 旧経営陣に5億円損害賠償請求へ(産経新聞)
インプラント再使用問題、問い合わせ150件(読売新聞)
[PR]
by tgrasrd8y1 | 2010-02-01 21:42