厚生労働省は30日、75歳以上が対象の後期高齢者医療制度で、4月からの1人当たりの年間保険料が全国平均で2・1%(1300円)引き上げられ、6万3300円となるとの試算を発表した。

 保険料は2年ごとに改定され、4月からは高齢化の進展で10%以上引き上げられるとみられていたが、都道府県の基金取り崩しなどで保険料の上昇を抑えた。

 都道府県別では、31都道府県で引き上げとなるが、15県は引き下げとなり、和歌山は増減なしだった。

【関連記事】
約1400人分の保険納付額少なく記載 愛媛
高齢者医療制度改革 4試案いずれも一長一短
長妻厚労相、指示1000件超「細かすぎる」
24万人の通知に誤記載 岡山の高齢者医療広域連合
協会けんぽの後期高齢者医療費「肩代わり」案 健保連が反対行動
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<NHK>「みんなのうた」に不適切映像 画像を修正へ(毎日新聞)
<若林議員辞職>「なぜ押したのか」 首ひねる閣僚たち(毎日新聞)
<訃報>後藤悟さん81歳=立行司の第28代木村庄之助(毎日新聞)
普天間移設、政府2案を与党・沖縄県に提示(読売新聞)
空自がメーカーに談合方法指南? 公取委が官製談合を認定(産経新聞)
[PR]
# by tgrasrd8y1 | 2010-04-05 14:20
 最高裁は25日、08年12月から始まった少年審判の被害者傍聴制度について、09年末までに、全国の家裁が87件で被害者や遺族計169人の傍聴を認めたと発表した。101件195人から傍聴申し出があったが、家裁が少年の年齢や心身の状態を考慮して認めなかったケースはなかった。

 殺人や傷害致死、交通死亡事故など人を死傷させた事件が対象。この期間に223件が家裁送致された。傍聴を認めた87件のうち傷害致死(27件)と自動車運転過失致死(23件)で半数以上を占め、殺人は5件、強盗致死は3件。認められなかったのは11件で、ほとんどは審判が開始されないまま通常の刑事裁判に移行した。申し出取り下げが3件。

 運用状況について、日本弁護士連合会犯罪被害者支援委員長の番敦子弁護士は「刑事裁判の被害者参加制度の利用申し出は対象事件の3%程度なのに、非常に高い。真相を知りたい被害者には貴重な機会で、トラブルも聞いておらず対象事件拡大を検討してもいいのでは」と評価した。

 一方、日弁連子どもの権利委員長の影山秀人弁護士は「少年審判は更生に向け第一歩を踏み出す場だが、被害感情を激しくぶつけられるようなケースもある。少年のためにも被害者のためにも慎重な運営が必要だ」と述べた。【銭場裕司】

【関連ニュース】
アーチェリー事故:矢を放った男子生徒を書類送検
万引き:徳島商サッカー部員十数人 サッカーシューズなど
万引き:強豪・徳島商サッカー部員十数人、サッカーシューズなど
時代を駆ける:土井香苗/3 「下から目線」の大切さ痛感
ひったくり:小6男児、容疑で2人補導 中2の2人も逮捕−−大阪府警

<訃報>清水一行さん79歳=作家、「小説・兜町」など(毎日新聞)
<ネット薬局>販売禁止は合憲 東京地裁判決(毎日新聞)
警視庁警部補を逮捕=女性衣類の窃盗未遂容疑−千葉県警(時事通信)
生方副幹事長の解任決定へ=民主(時事通信)
足利事件 再審で菅家利和さんに無罪判決 宇都宮地裁(毎日新聞)
[PR]
# by tgrasrd8y1 | 2010-03-31 19:27
 大阪市水道局が市ホームページ(HP)で「水道メーター取替票」の見本を公開したところ、隠したはずの世帯主の男性の住所や氏名、電話番号などの個人情報が一時閲覧できる状態になったことが24日、分かった。見本は別の個人情報を含む取替票の紛失事案の発表に伴ってHPに掲載したもので、情報漏洩(ろうえい)を繰り返す“二重の失態”となった。

 問題があったのはPDFと呼ばれる電子文書形式で公開された取替票の画像。担当者は個人情報を隠す処理を行い、PDF画像では氏名などの部分は白塗りになった。しかし閲覧者が画像を別形式のファイルなどにコピーすると、白塗りが消え、元データの個人情報を閲覧できたという。

 水道局は24日午後2時、住宅などの水道メーター交換時に使用する取替票を、盗難などで計27件紛失したとして市HPで発表。市民から指摘があった午後6時まで、見本として掲載した取替票の個人情報が閲覧できる状態だった。

【関連記事】
カード番号売買「裏サイト」暗躍 モンベル顧客情報流出
MS 顧客企業の個人情報保護強化 「クラウド」管理へ説明を充実
金融庁 情報漏洩問題でアリコジャパンに業務改善命令
「報道統制」の声 民主「検察リーク好ましくない」
「情報漏洩に対応優先」 企業で意識高まる 危機管理調査
あれから、15年 地下鉄サリン事件

5歳児餓死、母親「腕にアイロン当てた」(読売新聞)
「TOKYO1週間」6月で休刊…関西版も(読売新聞)
【核心】JAYWALK中村容疑者 薬物にすがる孤独“アラ還”(産経新聞)
警視庁職員を逮捕=女性教諭に痴漢容疑−千葉県警(時事通信)
コンビニ労組が救済申し立て=セブンイレブンに団体交渉要求−岡山(時事通信)
[PR]
# by tgrasrd8y1 | 2010-03-29 17:55
 スピードスケートの史上最年少の代表として五輪に出場した高木美帆選手(15)=北海道幕別町立札内中3年=への町民栄誉賞の表彰式が21日、町百年記念ホールで開かれた。

 岡田和夫町長から記念の盾と現金10万円の目録を受け取った高木選手は、「この賞に恥じることがないように、日々の努力を忘れないでコツコツと頑張っていきたい」とあいさつした。【田中裕之】

【関連ニュース】
五輪スピード:高木美帆、声援で先輩後押し…女子追い抜き
五輪スピード:田畑が涙、高木「感動」…団体追い抜きで銀
五輪スピード:15歳の高木、少し満足げ 千五百23位
五輪スピード:小平5位入賞、高木は23位 女子千五百
五輪スピ−ド:高木、スピードに乗れず「空回りしていた」

足利事件「教訓生かせ」 識者2人に聞く(産経新聞)
重傷の近大生が卒業=福知山線事故の経験訴え出版も−大阪(時事通信)
<雑記帳>メタボ「月光仮面」が日光PR(毎日新聞)
野焼き作業中に3人死亡=東富士演習場−静岡(時事通信)
小5長男の首絞め重体、容疑の母親逮捕(読売新聞)
[PR]
# by tgrasrd8y1 | 2010-03-27 10:11
 21日午後11時35分頃、愛知県みよし市打越町のトヨタ自動車三好工場で、小規模のガス爆発が発生した。

 この爆発で、作業中の男性従業員(44)が顔に1〜2週間のやけどを負った。

 県警豊田署によると、爆発は、従業員がエンジン部品を製造する際に使用する「焼結炉」と呼ばれる炉に点火する作業中に起きたという。

衆院外務委員会参考人質疑(斎藤議員)(産経新聞)
雑記帳 ランドセル菓子に注文相次ぐ 京都のホテル(毎日新聞)
<ブルートレイン>6年ぶり、肥薩おれんじ鉄道の区間に 「はやぶさ」走る(毎日新聞)
<野焼き3人死亡>逃げるよりも早く火が…強風下なぜ強行(毎日新聞)
<人事>警察庁(毎日新聞)
[PR]
# by tgrasrd8y1 | 2010-03-25 21:07